お問い合わせ

バリアウォールセンサー

バリアウォールセンサー

まるで2人目のガードマン!?
工事区域と民地との境界で、いつも電子の見張り番

バリアウォールセンサー

安全対策の切り札登場

  • 作業区域と第三者区域との境界に!!
  • 重機旋回範囲の注意喚起に!!
  • 工事現場、事務所等の盗難防止に!!

性能・特徴

  • 走査角270°半径30mの長距離・広範囲の検出を実現しました
  • 反射形のため配線が少なくてすみます
  • 防塵・防水性能において、IP67を取得
  • 専用アプリケーションにて任意の検出範囲を設定できる
  • センサー本体・パトライト・制御盤共にクランプが付いていますので、単管への設置が容易です
型  式UTM-30LN-PW
電源電圧DC12V ±10% (消費電流:700mA以下 但し起動時は約1A)
光  源半導体レーザ λ=870nm (FDAレーザクラス1 本質安全)
測距範囲0.1~30m (500mm□以上 白色紙)
測距精度0.1~10m:±30mm
10~30m:±50mm
角度分解能ステップ角:0.25° (360°/1440分割)(走査角度は270°)
出力応答時間60ms
騒  音25db以下
インターフェイスエリア設定用PC接続:USB2.0(Full Speed)
出力OUT1:NPNオープンコレクタ 50mA以下 30V以下
接  続電源及び出力:フライングリード2m USB:@TypeAプラグ付きケーブル2m
使用周囲
温度・湿度
-10~+50℃ 85%RH以下 但し結露・氷結しないこと
耐 振 動複振幅 1.5mm 10~55Hz X・Y・Z各方向、各2時間
耐 衝 撃196m/s X・Y・Z各方向、各10回
防塵・防水性能IP67
質  量約370g
センサー範囲イメージ(高速道路)

センサー範囲イメージ(高速道路)

  • センサーを横向きに設置すると、上記のように検知エリア壁を形成することができます
  • センサー1台の設置で最大60m(直線距離)の検知エリア壁を形成することができます
    (センサーを中心に30m+30m)
  • オプションにより、無線対応も計画可能です